お知らせ お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ

TBSテレビ「ぴったんこカン・カン」学校林が紹介されました。

「Rikka Forest 森の交流会」のご案内

rf00.jpg

7月になって爽やかな北海道の夏がやってきました。天気予報で見る限り、今年の北海道の夏は例年より暑い日が多いようですが、いずれにしても短い北国の夏、ぜひ満喫したいものです。学校林財団企画活動委員会では、そんな北国の爽やかな夏をもっと爽快に楽しむべく、初めて夏のイベントを企画しました。

フィトンチッドあふれる森を散策して、日頃溜め込んだストレスをデトックス。そして、森の広場でビールとバーベキューで楽しい交流会です。
普段の交流会、懇親会とは違った雰囲気で、年代を超えて同窓の絆を深めましょう。
ぜひ、ご参加くださいませ。

日時 7月29日(土)
         9時 マイカー参加者 白旗山競技場側学校林入り口集合
      (公共交通機関利用者は 8:30 地下鉄福住駅集合
         〜企画活動委員の車乗り合わせで学校林にむかいます。)

内容 9:30 散策会 拠点からしいたけホダ木見学〜新設トレイル散策
                  (〜10:30くらい)
        11:00 バーベキュー交流会
                焚き火に網をかけた豪快なバーベキューです。
                生ビール・ソフトドリンクをご用意しますので、
                
同窓の親睦を深めてください。 

             
※各自お好みの食材やお飲み物を持参していただいても構いません。
             
※懇親会中PRタイムを設けます。
               
参加者にアピールしたいことをぜひお話しください。

       
14:00 現地解散

    ※乗り合わせ、もしくはタクシーにて白旗山〜福住駅
              ※現地にてキャンプ希望があれば、宿泊も可能ですが、
                 宿泊に必要な道具、当日の夕食、翌日朝食等は参加者が
                それぞれ持参して下さい。

参加できる人 六華同窓生とそのご家族など。
参加費用 2,500円(保険料こみ)

お申込み info@rikka-forest.jp まで下記内容を添えてお知らせください。

     お名前・卒業期・参加人数・現地までの交通手段
               
※保険加入の都合上、ご住所・電話番号もわせてお知らせ下さい。

     
定員   30名
申込締切 2017年7月21日(金) 

rr01.jpgのサムネイル画像

心地よい森の小道を散策しましょう。

rf02.jpg

今年切り出されたばかりの間伐材。

rf03.jpg

森歩きの後は豪快に焚き火バーベキューで乾杯!!

rf04.jpg

皆さまのご参加をお待ちしております。

春の学校林散策会のご案内

2017年の総会・懇親会実行委員会(幹事期 南42期)主催の春の学校林散策会のご案内です。

2017haru_gakkorin.jpg

申し込みは南42期総会・懇親会実行委員会のWebサイトからどうぞ。

冬の学校林イベント開催します!

雪の学校林を歩こう!
〜学校林未踏エリア調査・観察体験 vol.2 〜

終了しました。報告記事はこちら

forest_20160312.png

今年の冬の学校林イベントは昨年に引き続き、学校林の未踏エリア調査・観察を行います。雪のないシーズンにはササ藪に邪魔されたなかなか歩くことのできな、北側エリアをスノーシューで歩きます。
もちろん、活動拠点での焚き火を囲んでの昼食タイムあり。今年も炙り焼き食材をたくさん持ってご参加ください!!

実施概要

日 時:2017年3月12日(日) 午前9時~午後3時

集 合:マイカーで参加の場合:9時 白旗山競技場駐車場
             公共交通機関での場合:8時30分に地下鉄福住駅に集合

解 散:14:30ごろ白旗山駐車場解散
             (公共交通機関にてご参加の場合は福住駅までお送りします。)

内 容:学校林の北側、未踏エリアを歩き、森を観察します。手入れが必要か、活用
             できるかをみんなで考えます。
             森の広場ファイアプレイスで焚き火をして、お弁当を食べてから下山します。

定 員:20〜30人程度(現役生の参加状況による)

参加費:500円(保険代含む)札幌南高校生徒は200円です。

持 物:スノーシュー、歩くスキー、かんじき なければ長靴でもOK ストック(あれば)
スキーウェア上下、行動食、帽子、 スキー手袋、リュック、冬用長靴、 弁当、敷物、
温かい飲み物、焚き火で焼いて、炙って食べたいものなどなど。

お申込み・問い合わせ

お問合せページよりお申込みいただくか、Facebookのアカウントをお持ちの方は札幌南高校学校林ファンクラブfacebookページにてイベント参加ボタンをクリックしてください。
締切:3月6日(月)
※札南生は佐藤公先生へ。
※定員に達した段階で締め切り前でもお断りすることがあります。
※前日の天気予報で雨の予報がでている場合は中止します。中止の場合、当日7時までに当サイト及びFBページにて告知します。

昨年の「冬の学校林イベント」の様子です。

第18回札幌南高等学校林散策会のお知らせ

2016sansakukai.jpg

第18回札幌南高等学校林散策会のお知らせが本年幹事期となる、南41期実行委員会より届きましたのでお知らせいたします。お申し込みは南41期総会・懇親会実行委員会ホームページまたはこちらのFAX申込票にて、4月11日(月)から受付を開始します。
今年もさわやかな春の学校林でお会いしましょう。

雪の学校林を歩こう〜学校林未踏エリア調査・観察体験〜参加者募集!

11046401_966821156670440_7285433564712873433_o.jpg

企画活動委員会が学校林のイベントを主催するようになって3回目の冬となりましたが、今年も雪の学校林をスノーシュー、かんじきを履いてもふもふと歩くイベントを企画しました。
夏は大人の背丈ほどになるササに覆われてしまうエリアが多く、学校林の中を見て歩くのは非常に難しいのですが、一面が雪に覆われる冬は森の中を見て回るには絶好のシーズン。

これまでのイベントで有明小学校から学校林に入るルートや、整備を勧めてきた活動拠点「森のひろば」周辺のエリアはすでにみなさんも見たことがあるかと思いますが、120haに及ぶ広大な学校林には、まだまだ私達が踏み入れたことのない(もちろん、森を管理しているスタッフは入ってますヨ。)エリアが存在します。

一度にすべてのエリアを見て回るのはよほどの体力自慢でも難しいので、今回は森の広場から北側の未踏エリアをスノーシューで歩き、森を観察し、手入れが必要なのか、あるいはどう活用できるのかといった内容についてみんなで考えます。

森歩きの後は、ひろばで焚き火を囲んでのお弁当タイム。森歩きの感想や森の様子をみんなでお話しながらご飯を食べて、昼食後、下山します。
秋のイベントは悪天候のため残念ながら中止になってしまいましたが、今回もたくさんの皆さまのご参加をお待ちしております。

実施概要

日 時:2016年3月12日(土) 午前9時~午後3時

集 合:マイカーで参加の場合:9時 白旗山競技場駐車場
             公共交通機関での場合:8時30分に地下鉄福住駅に集合

解 散:14:30ごろ白旗山駐車場解散
             (公共交通機関にてご参加の場合は福住駅までお送りします。)

内 容:学校林の北側、未踏エリアを歩き、森を観察します。手入れが必要か、活用
             できるかをみんなで考えます。
             森の広場ファイアプレイスで焚き火をして、お弁当を食べてから下山します。

定 員:20〜30人程度(現役生の参加状況による)

参加費:500円(保険代含む)札幌南高校生徒は200円です。

持 物:スノーシュー、歩くスキー、かんじき なければ長靴でもOK スキーウェア上下、
             行動食、帽子、 スキー手袋、リュック、冬用長靴、 弁当、敷物、温かい飲み物
             焚き火で焼いて、炙って食べたいものなどなど。

お申込み・問い合わせ

お問合せページよりお申込みいただくか、Facebookのアカウントをお持ちの方は札幌南高校学校林ファンクラブfacebookページにてイベント参加ボタンをクリックしてください。
締切:3月1日(火)
※札南生は佐藤公先生へ。
※定員に達した段階で締め切り前でもお断りすることがあります。
※前日の天気予報で雨の予報がでている場合は中止します。中止の場合、当日7時までに当サイト及びFBページにて告知します。

本日のイベントは中止になりました。

本日の学校林イベントは悪天候の為中止と成りました。楽しみにして頂いた皆さま、大変申し訳ありません。

森の広場に「石積みキッチン」をつくろう!

kitchen.jpg

昨年秋の学校林イベントでは、広場で安全に焚き火を楽しむための「ファイヤープレイス」づくりに参加者全員で汗を流しましたが、今年は、昨年の札幌軟石の残りを使用して石積みキッチンをみんなで作ります。札幌南高等学校林の「森づくり」は、森の恵みをみんなで楽しみながら、同時に汗を流すのが六華流。今回も秋のやわらかな森の空気を胸いっぱいに吸い込みながら、森の広場の整備作業に心地よい汗をかきましょう。

イベント内容

日時 2015年10月25日(日)9:00〜14:30
※雨天の場合は中止します。(当日、7時までにこのWebサイトでお知らせします)

集合場所1 札幌南高正門前 

  • 8:30までに集合してください。貸し切りバスにて学校林まで移動します。
  • 14:30 現地よりバス移動。15:00頃札幌南高校前にて解散。

集合場所2 地下鉄福住駅4番出口 不二家前

  • 8:30までに集合してください。スタッフ自家用車にて学校林まで移動します。
  • 14:30 現地より自家用車にて地下鉄福住駅まで移動、14:50頃解散。

2015053103.jpg

※自家用車での参加を希望される方はお問合わせください。

作業内容:学校林の活動拠点「森の広場」をチームに別れて整備します。

  1. 石山軟石でかまど付のキッチンをつくる
  2. 春のどんころ集めで集積した丸太を薪に割る
  3. 森のコンポスト小屋の外壁に小枝を貼り付けて仕上げる 

募集定員 30名

参加費 200円(保険料として。高校生は無料)

持ち物 弁当・敷物・温かい飲み物など

  • 焚き火で焼いて食べたいもの(芋、肉、魚、マシュマロなどなんでも)を持ってきて戴けると一層楽しめます。
  • 服装は基本アウトドアを楽しめる服装でOKですが、作業しますので、多少汚れても平気なものをご準備ください。(動きやすい丈夫な靴、あれば通気性のあるレインウエア上下、帽子、作業手袋:軍手より革手袋が良いです。)

申込み・お問合せ

 こちらのメールフォームよりご連絡ください。

  • 札幌南高生は佐藤公先生へ。
  • 当日、緊急の連絡は 050-3555-3200 までお電話にてご連絡ください。

申込締切 10月18日(日)

林業体験プチワークショップ開催のご案内

2015053101.jpg

学校林の保護、育成のためには計画的な間伐作業が欠かせませんが、森の中にはその間伐作業の際に発生した端材、通称「ドンコロ(なぜ、ドンコロと呼ばれるようになったのか、はっきりした理由は不明)」が多数残置されています。この「ドンコロ」森の中に放置しておけばただ朽ちてしまうだけですが、拾い集めて「薪」として利用したり、ちょっと手を加えるとアウトドアで活躍する「イス」にしたり、ガーデニングをおしゃれに演出する「鉢置き」にもなります。

せっかく六華同窓生みんなの財産である「学校林」から生み出された森のめぐみ、みんなで拾い集めて利用したい人がどんどん利用しちゃいましょう。「ドンコロ」集めのワークショップは、ちゃんと林業のプロが指導してくれます。また、作業後は昨年の秋にこれも同窓生のワークショップで製作した「ファイヤープレイス」で焚き火を楽しみ、お昼は森でつくったカレーです。

たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。

開催内容

日  時 2015年5月31日(日)8:00〜15:00
※雨天中止〜中止の場合、当日AM6:30までにこのホームページにてお知らせします。

参加費  大人500円 高校生以下 無料

定  員 20名

続きを読む

第17回札幌南高等学校林散策会のお知らせ

gakkorin20150524.jpg

第17回札幌南高等学校林散策会のお知らせが本年幹事期となる、南40期実行委員会より届きましたのでお知らせいたします。お申し込みは南40期総会・懇親会実行委員会ホームページまたはこちらのFAX申込票よりお申込みください。
なお、本年度の学校林散策会は有明小学校との合同事業となりました。有明小学校の父母・児童さんも一緒に参加されます。学校林を通じた新たな交流の場となるよう、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

雪の学校林を歩こう〜林業調査入門編〜開催案内

昨年に引き続き、今年も「雪の学校林」を歩くイベントを企画しました。今年はもう少し森に対する学びの機会を、ということで「林業における施業の基礎」となる林業調査作業を参加者の皆さん全員にお手伝いいただき実施します。恵み深い森を守り育てるために必要な調査作業です。たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております。

雪の学校林を歩こう 〜林業調査 入門編〜

日 時:2015年3月8日(日) 午前9時~午後3時
集 合:9時 札幌南高正門前集合、貸切バスで移動
解 散:終了後、再びバスで南高に戻り、3時解散予定
内 容:学校林を歩き、林業の仕事の基礎となる 森林調査を体験します。
         秋に新しく作ったファイアプレイスで焚き火をして、お弁当を食べてから下山します。
定 員:20〜30人程度(現役生の参加状況による)
参加費:500円(保険代含む)
持 物:スノーシュー、歩くスキー、かんじき なければ長靴でもOK スキーウェア上下、
        帽子、 スキー手袋、リュック、冬用長靴、 弁当、敷物、温かい飲み物
        焚き火で焼いて、炙って食べたいものなどなど。

お申込み

お問合せページよりお申込みいただくか、札幌南高校学校林ファンクラブfacebookページにてイベント参加ボタンをクリックしてください。

締切:3月5日(木)
※定員に達した段階で締め切り前でもお断りすることがあります。
※猛吹雪の場合は中止します。中止の場合、当日7時までに当サイト及びFBページにて告知します。

昨年の「雪の学校林を歩こう」の様子はこちらのページからご覧ください。

 

 

 

役員変更のお知らせ

当財団前理事長久末聖治氏の忌去に伴い、役員が下記の通り変更になりましたのでお知らせいたします。

理 事 長  (旧)久末 聖治 (新)秋山 孝二
常務理事   (旧)秋山 孝二 (新)池内 和正

新しい体制のもと当財団の発展に精励いたす所存でございますので 今後とも一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

平成26年度役員・評議員名簿

第4回企画活動委員会オブザーバー参加者を募集します。

日頃より一般財団法人札幌南高等学校林の運営にご理解とご協力を賜りまして大変ありがとうございます。

財団では学校林の正しい利活用を促進するため、理事会のもと、企画活動委員会を設置し具体的な活動の企画運営を行っております。現在、委員会には10名程度の皆さまにご参加頂いておりますが、委員をお引き受けいただける同窓生、関係者の皆さまを募集しております。

下記日時において、第4回企画活動委員会を開催しますのでご興味のある同窓生、関係者の皆さまはまずはオブザーバーとして委員会に参加してみませんか?

ご興味のある方はこちらよりご連絡くださいませ。おまちしております。

 

■2014年度第4回企画活動委員会

 

日時 2014年11月24日(月:祝)16:00〜19:00
場所 愛生館サロン
(札幌市中央区南1条西5丁目8番地愛生館ビル6階)

−Resume----------------------------

  • 財団組織運営について
  • 維持管理(26年度作業現状と対応、次年度作業依頼、学校林管理原則の策定)
  • 在校生・同窓生向けイベント利用ルール策定
  • 冬イベントの内容及びスケジュール策定
  • 来年度活動スケジュール
  • 100年プラン(3月理事会提出のため)の策定
  • その他

参加のお申込み、お問合せはこちらのページよりどうぞ。

会議終了後、懇親会も予定しております。こちらも合わせてご参加下さいませ。

 

学校林功労者表彰が行われました。

2014年10月18日に開催された六華同窓会総会において、永らく理事として学校林­のためにご尽力をいただいた古川善雄(南8期)、山本晋也(中53期)、中島一郎(中54期)、安孫子健一(高2期)、山内森雄(南4期)の五名の皆さまの功労者表彰が行われました。当日は古川、山本、中島の三氏が登壇され、久末理事長(代理富田常任理事)より感謝状が手渡されました。長らくのご尽力、本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

※音声が小さく聞こえにくいかもしれません。ボリュームを調整して再生してください。

森の広場「ファイアプレイス」づくり・ワークショップのご案内

fire.jpg

 

学校林財団企画・活動委員会では、学校林の中に森作りや遊びの拠点「森のひろば」づくりを進めていますが、今回、これからの季節の森遊びには欠かせない「焚き火」を安全に行うための石組みの「ファイアプレス」づくりをすることになりました。参加者みんなでわいわい楽しく石積みをした後、あったかい豚汁を食べてお昼ごはん。その後、森の観察会や森の将来像をみんなで語るワークショップも開催します。六華同窓生の皆さんはもちろん、ご家族、ご友人の皆さんの参加も可能です。ぜひ、ご参加ください!!

森の広場「ファイアプレイス」づくり・ワークショップ

日時:2014年10月26日 AM9時~PM2時半
           ※小雨決行、荒天は中止(当日あさ 7 時に Facebook ページ「学校林ファンクラブ」でお知ら せ、また直接電話で連絡)

場所:札幌南校学校林

集合:白旗山森林活用センター(センター駐車場に車をとめて、9時に出発します)

内容:学校林の中に森づくりや遊びの拠点をつくります!今回は焚き火スペースづくり。
         みんなでワイワイ石積みしたあと、あったかい豚汁たべよう!森の観察もあり。

参加費:200 円(保険料)

持物:弁当(豚汁を用意します)、軍手、長靴またはトレッキングシューズ、ゴム手袋、
          雨具上下
          焚き火で焼きたいもの・食べたいもの(30cm くらいの長い串があれば good)

申し込み:メール:info@rikka-forest.jpへご連絡ください。
           また、Facebook ページ「学校林ファンクラブ」でのイベントより申込

申し込み締め切り:10/22(水)まで

札幌南高等学校林のWEBサイト「RikkaForest」をオープンしました。

siteopen.jpg

札幌南高等学校学校林は明治44年(1911年)、時の皇太子(後の大正天皇)による北海道行啓の際、札幌中学校にも来校されるという栄誉を賜ることとなり、その光栄を長く後世に伝えるための記念事業として植林が企画され、当時の山田幸太郎校長の発意により学校林となりました。以来100年以上に渡り、札幌南高等学校学校林は六華同窓生(札幌尋常中、札幌中学、札幌一中、札幌一高、札幌南高卒業生)の歩みとともに、その歴史を刻んできました。

卒業生の多くは在学中に一度、有明の山の中でなんらかの作業に関わったはずですが、その作業はまた「一体あれは何だったのか?」よくわからない思い出のヒトツでもあります。そんな同窓生にとって謎の思い出の代表格である学校林ですが、実はこの学校林は国や道が所有する公有林ではなく、「一般財団法人札幌南高等学校林」という財団法人が所有、管理する六華同窓生、共有の財産なのです。

このWEBサイトは財団法人の企画・活動委員会が「学校林」をより六華同窓生の身近な存在として認識していただき、教育の場として、同窓や地域の交流の場として、自然資源を生み地域経済に資する場として有効に活用していくための情報発信プラットホームとして企画、管理、運用してまいります。連綿と続く札幌尋常中・札幌中・札幌一中・札幌一高・札幌南高の歴史とともに歩んできた学校林は、世代間の架け橋の象徴であります。これからも六華同窓の縁とともに、美しく豊かに連続する参加型の共有資源、六華みんなの森、「六華フォレスト」なのです。

お知らせ

もっと見る

ページの先頭へ戻る